まいたけは、古くから松茸に次ぐ高級きのことして珍重されてきました。
独特の良い香気を持ち 、その食感はサクサクと実に歯触り良く、秋田の秋から冬にかけての味覚であるキリタンポ鍋には欠かせない味でもあります。
そのため、多くの人々がまいたけを求めて出かけるものの、山の奥深くに発生するため見つけるのが難しく、袖をひるがえして舞っているかのようなその姿を見つけたときは、その喜びのあまり見つけた本人も踊ってしまうほどと云われております。

 当社の華まいたけは、30年にも及ぶ経験と実績、あわせて当社独自の栽培方法により天然物に勝るとも劣らない香りと食感を持ち、また、近年話題となっているβ-グルカン含量が一般の物に比べ約1.5〜2倍も高く、ヘルシー食品と言われているまいたけの名に恥じないものと自負しております。

 このようなすばらしい華まいたけを是非、お客様自身の目で舌で味わって下さい。